忍者ブログ
日常での出来事、気付いたことなど、 作者の意見も交えて紹介!
  ★ 今日の運勢
ゆうり恋愛塾 占い 恋愛相談
  ★ プロフィール
HN:
kikkorokoro
性別:
男性
職業:
ライフコンサルタント       サイコセラピスト
趣味:
ブログでの情報発信
自己紹介:
日常で、感じたこと、気付いたこと、お伝えしたいことを、定期的に発信していく、サイトです。
いろんな人に、楽しく、役に立つ、そんな、サイトに育てていきたく思ってます^^。

  ★ Ranking

ブログランキング



gogo.gs
[57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [46]
★2017/12/11 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2008/09/04 (Thu)
北京五輪で、陸上男子ハンマー投げで、銀、銅に輝いた、
ベラルーシの2選手の、ドーピング違反が発覚した模様。
どうやら、予備検体の検査でも、陽性反応が出ていると、
言われている。
これによって、5位だった、室伏広治(ミズノ)が、
繰り上がりで銅メダルを獲得することになるだろう。

前回アテネに続き、またもや、このような結果となったことに、
関係者一同は、信頼が揺らぐと、頭を抱えている。
メダルが増えることはうれしいことではあるが、
このような事態が、今後も続くとなれば、
オリンピックと言う祭典自体が、「またもやか!」
という、疑心暗鬼の目で見られることになり、
他の正々堂々と競技に参加してきた選手たちまで、
疑いをかけられることにもなりかねない。

確かに、オリンピックはすばらしい祭典であり、
誰もが出れるわけではない、とても、意義深いものがある。
出場するだけでも、それなりに意味があると思う。
オリンピックの会場にいるだけで、興奮し、
テンションもあがったりして、
普段の自分とは違った気分に、なれるやも知れない。
その上で、そこで、メダルを取りたいと思うのは、
誰しも同じであろう。
だが、不正を働いてまで、メダルを取ったとしても、
それが何を意味するのだろうか?
スポーツマンシップに反するのは、いただけないと思う。

まあ、どちらにせよ、室伏広治選手、おめでとう!
あなたは、立派だ!
わが国の、誇りである。
腰の痛みにも耐え、80mを超える、すばらしい記録を残し、
立派だった!
おめでとう!
PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★




フルーツメール



忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao