忍者ブログ
日常での出来事、気付いたことなど、 作者の意見も交えて紹介!
  ★ 今日の運勢
ゆうり恋愛塾 占い 恋愛相談
  ★ プロフィール
HN:
kikkorokoro
性別:
男性
職業:
ライフコンサルタント       サイコセラピスト
趣味:
ブログでの情報発信
自己紹介:
日常で、感じたこと、気付いたこと、お伝えしたいことを、定期的に発信していく、サイトです。
いろんな人に、楽しく、役に立つ、そんな、サイトに育てていきたく思ってます^^。

  ★ Ranking

ブログランキング



gogo.gs
[28] [23] [32] [25] [27] [26] [20] [30] [24] [29] [22]
★2017/09/21 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2007/07/07 (Sat)
今日は七夕!

あなたは、「七夕!」と聞いて、何を思いますか?

よく言われるのが、笹の葉に、
願いをこめて書いた短冊をぶら下げると、
願いがかなうといわれ、風習として良く知られています。

また、織姫と彦星が年に一回、出会う日!
(夜空に輝く天の川で、こと座のベガと、
わし座のアルタイルが、それにあたります)
とも、言われています。

ですが、この話の由来を、ご存知でしょうか?

私も、子供の頃、親から、聞いておぼろげに覚えていますが、
この七夕と言う日は、織姫と、彦星の、
一年にたった一回だけ出会う事ができる、
本当に貴重な日なのです!

そこでは、伝説ならではの、悲しくもあり、愛する二人の、
切なる願いのこめられた、宿命ともいうべきお話が、
切実に語られています。


そのお話を、御紹介いたしましょう。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

こと座の1等星ベガは、中国・日本の七夕伝説では
織姫星(織女星)として知られている。

織姫は天帝の娘で、機織の上手な働き者の娘であった。

夏彦星(彦星、牽牛星)は、わし座アルタイルである。

夏彦もまた働き者であり、天帝は二人の結婚を認めた。

めでたく夫婦となったが夫婦生活が楽しく、
織姫は機を織らなくなり、夏彦は牛を追わなくなった。

このため天帝は怒り、2人を天の川を隔てて引き離したが、
年に1度、7月7日だけ会うことを許されていた。

しかし7月7日に雨が降ると天の川の水かさが増し、
織姫は渡ることができず牽牛も彼女に会うことができない。

その時は、二人を哀れんでどこからか無数のカササギ
やってきて、天の川に自分の体で橋をかけてくれるという。

星の逢いびきであることから、七夕には、
星あい (星合い、星合) という別名がある。

(Wikipedia七夕の項参照)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆



もっと詳しく知りたい方は、以下のサイトを、
訪れて見てください!
とてもおしゃれで、素敵な、サイトです!!
私の好きな、星空についての写真が満載ですよ!

七夕伝説:http://yumis.net/tanabata/
PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★




フルーツメール



忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao